■参考
http://blog.thinkreatesoft.net/web/html/aptana-studio-install.html

■ダウンロード
aptana studio

■インストール
インストーラ動かしたらエラー出た。
aptana_error

ここを参考にコマンドでインストール。
Aptana_Studio_3_Setup_3.6.1.exe /passive /norestart

デフォルトフォルダにインストールされてしまったorz
“C:\Users\koba\AppData\Roaming\Appcelerator\Aptana Studio\AptanaStudio3.exe”
Cドライブにあまり物入れたくなかったのに・・・。

■続いて日本語化
参考

ここから、安定版をダウンロード
pleiades_1.7.0.zip

“C:\Users\koba\AppData\Roaming\Appcelerator\Aptana Studio”の下にダウンロードしたフォルダをコピー

AptanaStudio3.iniの最終行に次のコードを追加
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

aptana実行

日本語化されました!

■せっかくなのでZencodingとやらも入れてたい
[ヘルプ]→[新規ソフトウェアのインストール]
[追加]
名前:Zen-Coding
ロケーション: http://zen-coding.ru/eclipse/updates/

→エラーになった。

公式のダウンロード見てみると2012年でとまってるっぽい?
https://code.google.com/archive/p/zen-coding/downloads

ということはなんか別名なり別のプロジェクトなりで同様のものが引き継がれてるんじゃ・・・と思って調べ調べ。

後続プロジェクトはEmmetらしい。
こんなかんじで。

イケタ!

インストールが完了するとAptanaが再起動する。

■試しに
以前ガワだけ作ったRedminePluginのinit.rbを開いてみたら文字化けしてた。
init.rbをエディタで開いてUTF-8で保存したらちゃんと日本語が表示されるようになった。

■既存プラグインのインポート
参考

[インポート]
[一般]>[新規プロジェクトとして既存のフォルダーを使用]
フォルダーの選択: Redmineプラグインのフォルダ指定(htdocs/plugins/xxxx)
プロジェクトタイプ: Rails, Ruby, Web – 1次目次
[完了]

日本語入ってるとき
プロジェクトを選択した状態で[Alt]+[Enter](設定)
テキストファイルエンコードを[その他]にして[Shift-JIS]を手入力で文字化けが解消される。かも。

広告